ガーシー議員 ついに帰国の意向を表明!それに伴い政財界のスキャンダル暴露も開始

ガーシー議員こと暴露系YouTuber「東谷義和」氏は、来年1月の通常国会のタイミングで帰国することを表明しました。しかし、帰国のタイミングで逮捕やトラブルの可能性があり回避するるため、それまでに対策として政財界へ保険を打ちまくるのではないかと予想されます。

9月4日には、自身のインスタグラムで「そろそろいくで」という書き込みを。この投稿では、ある議員の実名と写真を晒し上げました。

男女それぞれ2人ずつの計4人が写った写真で、その議員以外には目線が入っているものの、「結婚してもご盛んですなーはよーバッジ外しなはれ笑笑」というコメントに加え、「#不倫」「#詐欺師」など、スキャンダルを匂わせるハッシュタグを付けています。

この投稿に対してフォロワーからは、「いよいよ始まりましたか〜!!」「ガシガシ攻撃しちゃってください!!」「終わってんなこの男も」などのコメントが寄せられました。

これまで声を大にしていなかったガーシー議員の、政財界のスキャンダル暴露がついに始まるかもしれません。

なぜガーシー議員はここまで好かれているのか?

ガーシー議員は、これまで数多くのスキャンダル暴露を繰り広げてきました。基本、暴露や悪口を重ねていくと、多方面から敵意を向けられ次第に嫌われてしまいます。

また、ガーシー議員の発言にはブーメランが多く、「それってあなたが言えること?」というケースもしばしば。

しかし、視聴者やフォロワーからは非常に好かれており、活動を支持するコメントが多々見られます。なぜガーシー議員は、ここまで多くの人々に好かれているのでしょうか?

その理由は、大きく分けて3つあると考えられます。

まず1つ目は、話が単純に面白いためです。ガーシー議員は誰も知らないスキャンダルをハッキリと話し、視聴者にわかりやすく伝えてくれます。

2つ目の理由は、芸能ゴシップを知りたい人が多いためです。世の中の多くの人々は、芸能人のスキャンダルや暴露話を好む傾向があります。それ故、ガーシー議員の話が気になって仕方がないのかもしれません。

3つ目は、ガーシー議員が正直者であるという理由です。ガーシー議員がYouTubeを始めるきっかけとなった「BTS詐欺」や、被害者への気持ち、自身の心情などを赤裸々に自身のYouTubeチャンネルで語りました。「正直者だから信用できる」という思いのもと、支持されているのかもしれません。

もちろん、ガーシー議員をよく思わない人がいるのも事実です。さらにファンから好かれるのか、それとも反対に嫌われてしまうのか、それは今後の行動によって決定されます。ガーシー議員の今後の動向から目が離せません。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 2022年7月、宮城県仙台市の飲食チェーン「大阪王将仙台中田店」で勤務していた元従業員が「ナメクジが…
  2. 改正プロバイダー責任制限法が5月10日の参院本会議で可決され、成立しました。この改正法により、SNS…
  3. 17日、離婚後も共同親権を可能にする改正民法が参院本会議で賛成多数により可決されました。これは、18…

おすすめ記事

  1. 2024-4-29

    『新潟市水族館 マリンピア日本海』の裏側に密着!災害時における安全管理の取り組みとは?

    令和6年の能登半島地震により、石川県の施設は甚大な被害を受けた。その復興の道のりのなかで、『のとじ…
  2. WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)の社名看板

    2024-4-19

    WILLER EXPRESSの「新木場BASE」から見える安全に対する徹底した取り組み

    WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)は、お客様に安心・安全な移動サービスを提…
  3. 「血液型って4つだけ?組み合わせによって種類は数百万」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-27

    血液型って4つだけ? 組み合わせによって種類は数百万

    お父さんの血液型がAB型、お母さんがO型。お子さんがO型ってことあるの?血液型は4つしかないの?私た…

【募集中】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る