ハワイのマウイ島で山火事が発生 死者93人、再建には約8,000億円が必要

ハワイのマウイ島を襲った山火事により、13日時点で93人の死者が確認されています。被害の全容が明らかになる中、被災地の再建に必要とされる費用は、約8,000億円にのぼるとの試算が示されました。

出火直後、進行方向に渋滞した車が突風による火炎で次々と爆発。渋滞で進めないこともあり、避難が困難な状況になります。被害の動画を撮影した人は「次々に車が爆発していきました」という生々しい証言を語っています。

また、撮影者は「海に向かって突風が吹いて火が私たちに迫ってきました」と述べ、火の迅速な進行とその危険性を強調しました。映像が撮影されたのは、ハワイの景観が広がる海沿いの道です。

沿岸警備隊の報告によれば、約100人が火を避けるために海に飛び込んだとされています。人口約16万人を有するマウイ島の沿岸部では、渋滞した車がそのまま残されていることから、火炎からの避難が極めて困難であったことが伺えます。

13日時点では、少なくとも1,000人と連絡が取れていない状況です。ハワイ州のグリーン知事は、「死者数は今後も増えるでしょう」との見解を示しています。被災者からは「全て失ってしまった。もう命しか残っていません」という声があがっており、被害の大きさを物語っています。

米国の関連当局は、被災地の再建のための費用として、およそ8,000億円が必要との試算を発表しました。近日中に空港の滑走路1本が、支援物資を専門に扱うためのものに切り替えられる予定です。

マウイ島の北西部にあるラハイナが山火事により壊滅

マウイ島の北西部には、ハワイ王国に関連したラハイナや、リゾート地としてのカアナパとカパルアが存在します。ラハイナは、一昔前には捕鯨で賑わう漁村でしたが、現在は多くのレストランやショップが立ち並び、活気を見せています。

しかし、マウイ島・ラハイナは山火事により壊滅状態になりました。木々や建物が山火事によって焼け、街全体が灰色に染まっています。かつての観光地の姿がどこにもありません。山火事による被害は、過去100年で最も大きなものとされています。

マウイ郡広報は「ラハイナの街はもうなくなった」「非常に困難な日々が続くと思います」と語りました。マウイ島の山火事では、約100人が火災から逃れるために海へと飛び込み、その後海上で17人が救助されましたが、行方不明者が多数います。現在も捜索が続いているとのことです。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. インターネット上の偽情報対策として、政府は大手SNS事業者などに対し、広告掲載の事前審査基準の公表を…
  2. 「「過保護」と「過干渉」子どもに及ぼす悪影響とその対処法」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    子育て中のみなさんは「過保護」や「過干渉」になっていませんか?子どものためと思ってやっていることが「…
  3. 神戸須磨シーワールド
    2024年6月1日(土)にグランドオープンを控える「神戸須磨シーワールド」が、5月28日から報道関係…

おすすめ記事

  1. 神戸須磨シーワールド

    2024-5-30

    シャチパフォーマンスが楽しめる「神戸須磨シーワールド」がグランドオープン前に関係者向けイベントを開催

    2024年6月1日(土)にグランドオープンを控える「神戸須磨シーワールド」が、5月28日から報道関係…
  2. 「発達障害の子どもたち 私立の小・中学校は適応できるのか?」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-24

    発達障害の子どもたち 私立の小・中学校は適応できるのか?

    発達障害は脳機能の発達の遅れと考えられ、マイペース、独特、天然などは脳の個性と考えられています。子ど…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏

    2024-2-6

    受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏が青森刑務所で受刑者へ伝えた想い

    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る