『週刊少年ジャンプ』の無断公開で経営者ら2人が逮捕 『週刊少年マガジン』も捜査

2月4日、『週刊少年ジャンプ』に掲載された漫画の画像を発売前日にインターネット上で無断で公開したとして、都内の経営者ら2人が著作権法違反の疑いで熊本県警などに逮捕されました。集英社の支援を受けたコンピュータソフトウェア著作権協会によると、『週刊少年マガジン』を発行する講談社も警察の捜査に協力しているとのことです。

警察は『週刊少年ジャンプ』だけでなく、『週刊少年マガジン』に関連する早バレ情報についても捜査を進めているとされます。集英社は2月5日に公式サイトにて「国際的海賊版早バレサイトに係る容疑者逮捕の報道を受けて」というタイトルで、今回の件について声明を発表しました。

声明では「漫画雑誌の内容が正式な発売日の前に違法アップロードされる『早バレ』は、SNS等を通じた拡散を伴い、発売日を心待ちにされている読者の皆様の楽しみを奪うものです。著者も大変心を痛めており、弊社として極めて問題視しています」とした上で、「今回の容疑者逮捕は問題解決に向けた大きな前進と考えており、『早バレ』ルートの解明が今後の被害抑止につながることを期待するものです」と明記しました。

講談社も「早バレ」問題に対して強い姿勢を表明

集英社と講談社は、いわゆる「早バレ」問題に対して強い姿勢を示しています。講談社も2月5日に、「今回の容疑者逮捕は、この極めて悪質な問題の解決に向けた重要な一歩であると認識します。講談社は海賊版被害の拡大や蔓延を防ぐため、今後も捜査活動に協力し、積極的に海賊版対策を行ってまいります」と声明を発表しています。

集英社と講談社は「早バレ」行為を海賊版行為の中でも特に悪質なものと位置づけ、作者の権利を侵害し読者の喜びを奪う行為と強調しています。講談社は海賊版被害の拡大防止のため、積極的に捜査活動に協力し、海賊版対策を強化していく方針を表明しており、この度の逮捕を海賊版被害防止に向けた重要な一歩と捉えています。

ネット上では、「摘発は当たり前だと思う」「読者の楽しみを奪っていて最悪」「読者の楽しみっていう建前以上に、出版社と漫画家の権利侵害の方が深刻かな」「流通の関係で発売日の差が出てるから仕方ない部分はあると思う」など、さまざまな意見が寄せられています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 2021年3月にLINEとヤフーが経営統合して以来、個人情報のセキュリティ体制に関する課題が明らかに…
  2. 性犯罪被害者の保護を強化するための新たな法律が、15日に施行されました。この新制度は、性犯罪などの被…
  3. 3年間の中学受験を戦い抜いた全然勉強しない娘と父親の奮闘記。子供の得意分野を見定め、柔軟に戦略変更を…

過去よく見られている記事

  1. 新宿矯正展

    2023-8-30

    新宿矯正展とは?刑務所で作られた製品が多数販売!主催の府中刑務所についても紹介

    2023年8月3日(木)〜9日(水)にかけて、およそ3年ぶりに新宿矯正展が開催されました。現地の様子…
  2. 第48回府中刑務所文化祭が2023年11月3日に開催された府中刑務所

    2023-12-9

    プリズンツアーが大人気!来場者1.5万人の府中刑務所文化祭とは?

    「府中刑務所文化祭」は年に一度(2023年は11月3日)、府中刑務所により開催される今回で48回目の…
  3. 「魂の殺人と呼ばれる性加害の実情について」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2023-11-5

    魂の殺人と呼ばれる性加害の実情について

    心身に深刻な影響を与え、その後の人生を大きく変えてしまう可能性のある行為である性加害。みなさんはその…

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

【PR】宮崎伸治氏

宮崎伸治氏の『聖書英語なぞるだけ 増補版』と『フランス語聖書なぞるだけ』出版記念トークショー&サイン会のPR画像

インタビュー

  1. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  2. 青森刑務所で受刑者に講和を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
  3. 青森県で協力雇用主をしている有限会社ローズリー資源の代表取締役の田中桂子様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解した上で就職先として受け入れる、…
ページ上部へ戻る