【結果発表】第3回ライティングコンテスト

東京報道新聞第3回ライティングコンテスト (結果発表)

この度は第3回ライティングコンテストに応募いただき、ありがとうございました。

第3回もたくさんの応募数があり、今回も幅広い地域の方から多種多様なコンテンツが集まりました。

受賞作品および佳作は以下の通りです。

優秀賞(Amazonギフト券 3万円分)

◆新潟市|自然豊かな「ちょうどよい」地方都市

特別賞(Amazonギフト券 1万円分)

◆漁業の消え去った街

東京報道新聞賞(Amazonギフト券 5,000円分)

◆戻れる居場所

佳作

◆目には見えない、地元最大の取柄
https://tokyonewsmedia.com/archives/2497

◆ちょっと背伸びをさせてくれる街
https://tokyonewsmedia.com/archives/2495

◆利便性と住みやすさを程よく兼ね備えた街 楠葉
https://tokyonewsmedia.com/archives/2489

◆チンピライアンス
https://tokyonewsmedia.com/archives/2487

◆ハーフマイルドヤンキー
https://tokyonewsmedia.com/archives/2485

◆西武新宿線の踏切が立体交差化で消える日
https://tokyonewsmedia.com/archives/2474

◆海は見るもの 泳がぬもの
https://tokyonewsmedia.com/archives/2471

◆四季に込めた、まちの「好き」
https://tokyonewsmedia.com/archives/2469

◆ワシの地元で誇れること。娘が悪の軍団に入ったことがあることかな
https://tokyonewsmedia.com/archives/2465

最近のおすすめ記事

  1. 警視庁は4月17日、新社会人に向けて投資詐欺への注意喚起を行いました。近年、著名人をかたる偽広告など…
  2. 衆議院東京15区の補欠選挙で「つばさの党」陣営が他陣営の演説を妨害したとして、警視庁は3人を公職選挙…
  3. 米国のテクノロジー大手Googleは8日、生命活動の核心をなすたんぱく質やDNA、RNAなどの分子構…

過去よく見られている記事

  1. 青森矯正展(主催:青森刑務所・青森少年鑑別所/共催:公共財団法人 矯正協会の刑務作業協力事業部)の入口

    2023-8-27

    受刑者の日常が丸ごとわかる「青森矯正展」とは?刑務所のカレー・ムショ飯(むしょめし)も体験

    『青森矯正展』は年に一度、7月の第2日曜日に開催されるイベントです。青森刑務所と、青森少年鑑別所が主…
  2. 名古屋矯正管区および名古屋刑務所主催「第33回東海北陸・みよし矯正展」(2023年)の入り口

    2023-12-7

    刑務所のリアルに迫る「東海北陸・みよし矯正展」とは?地方発・社会復帰を支える刑務所イベントを紹介

    東海北陸・みよし矯正展とは年に一度、名古屋矯正管区および名古屋刑務所主催により開催される刑務所イベン…
  3. 2024-4-16

    イランがイスラエルに対して多数のドローン攻撃を実施 迎撃システム「アロー」で撃墜

    イスラエルメディアは日本時間14日、イランがイスラエルに対して多数のドローンと巡航ミサイルを発射した…

【募集中】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る