欧州宇宙機関の新大型ロケット「アリアン6」の初打ち上げ成功 2段式使い捨てロケット

欧州宇宙機関(ESA)が、待望の新大型ロケット「アリアン6」の初打ち上げに成功しました。フランス領ギアナの宇宙センターから9日夕方に打ち上げられたアリアン6は、9基の小型衛星と実験装置を地球低軌道まで運ぶことが主要ミッションでした。

しかし、飛行の2段階目で補助エンジンが停止し、軌道を下げるための噴射ができないというトラブルが発生。初打ち上げには成功したものの、完璧とはいえない幕開けとなりました。

それでもESAのアッシュバッハー長官は、「歴史的な瞬間に興奮すると同時に安心した。ようやく欧州が宇宙ビジネスに帰ってきた」と喜びを語っています。トラブルの原因については、今後のデータ解析などで突き止めるとのことです。

アリアン6は、高さ56メートル、重量540トンの2段式使い捨てロケットです。2014年に約7,000億円を投じる開発計画が決まりましたが、開発の遅れなどから初打ち上げは数度延期されていました。

1世代前の「アリアン5」は2023年7月までに計117回打ち上げられましたが、その後は米スペースXに頼らざるを得ない状況に。アリアン6への期待は大きく、今後の活躍が注目されます。

スペースXのロケット打ち上げ回数、2023年に96回を記録

イーロン・マスク氏率いるスペースXの躍進が止まりません。欧州各国は人工衛星の打ち上げなどで、同社の大型ロケット「ファルコン9」への依存を強めているのです。

宇宙産業コンサルタントである米ブライス・テック社によると、スペースXのロケット打ち上げ回数は2023年に96回を記録したとのことで、2022年の61回から1.6倍に増加しています。一方、欧州のアリアンスペースは3回に留まっています。

スペースXは2024年1〜3月だけで31回もの打ち上げを行っており、中国航天科技集団(9回)やロシアのロスコスモス(5回)を圧倒的に上回りました。欧州各国がウクライナ侵略を受けてロスコスモスの「ソユーズ」ロケットを使用できなくなったことで、スペースXへの発注が増えたのも一因と見られています。

欧州は新型ロケットのアリアン6で巻き返しを図ります。2026年までに年間9~12回のペースで計25回の打ち上げを予定しており、米Amazonなども顧客として期待されています。日本の宇宙航空研究開発機構(JAXA)も7月1日に、「H3」ロケットの3号機打ち上げに成功しました。

欧州と日本は独自のロケット開発を加速させていますが、スペースXの回収・再使用型ロケットに対抗するには、打ち上げ回数増加に伴うコスト増をいかに抑えられるかが鍵となります。両者の今後の挑戦に注目が集まります。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 東京報道新聞第5回ライティングコンテスト_特別賞作品
    東京報道新聞 第4回ライティングコンテスト 特別賞受賞作品「夜の詩、秘密の唇と手ほどき~僕は春を売る…
  2. 日本の宇宙開発を担う宇宙航空研究開発機構(JAXA)は7月1日、国産の新型主力ロケット「H3」3号機…
  3. 6月14日、日本バス協会の第97回定時総会が開催されました。会長の清水一郎氏は、業界が直面する課題と…

おすすめ記事

  1. 2024-5-15

    大阪王将のナメクジ大量発生事件 元従業員が偽計業務妨害罪で起訴

    2022年7月、宮城県仙台市の飲食チェーン「大阪王将仙台中田店」で勤務していた元従業員が「ナメクジが…
  2. YOSHIKIが1.1億円などを求める名誉毀損裁判の第3回口頭弁論

    2024-7-12

    YOSHIKIが1.1億円などを求める名誉毀損裁判の第3回口頭弁論 取材源を求める

    X JAPANのリーダー・YOSHIKI氏が所属する音楽事務所・ジャパンミュージックエージェンシー(…
  3. 「薬物乱用防止教室」の講義で講師をする元千葉県警・警部補、一般社団法人日本刑事技術協会の上級コンサルタントの森雅人氏

    2024-4-22

    「ダメ、絶対!」元千葉県警刑事の森雅人氏が高校生向けに薬物の危険性について講義を実施

    元千葉県警・警部補であり、現在は一般社団法人日本刑事技術協会の上級コンサルタントとして活躍する森雅人…

【結果】コンテスト

東京報道新聞第5回ライティングコンテスト_結果発表

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

インタビュー

  1. 受刑者のアイドル・Paix²(ぺぺ)の北尾真奈美さんと井勝めぐみさん
    デビュー直後から精力的に矯正施設で「プリズンコンサート」を行い続けている女性デュオ・Paix²(ぺぺ…
  2. 過去に海外で行われたヨガ
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  3. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
ページ上部へ戻る