PayPayが他社のクレジットカードの利用を停止 8月よりまとめて支払いで手数料発生へ

キャッシュレス決済大手のPayPayは5月1日、公式HPにて他社のクレジットカードの利用を8月から停止すると発表しました。これまではVISAやMasterCardのクレジットカードをPayPayと紐付けておけば、決済をすると自動で支払いが完了していましたが、8月以降はPayPayが発行するクレジットカード「PayPayカード」のみが紐付けの対象となります。

PayPayは金融事業を手掛ける楽天グループに遅れを取っていることから、自社カードへの囲い込みを強化するのだと思われます。

現段階ではスマホ決済をする際に、銀行口座からのチャージか、登録したクレジットカードでの支払いを選択できますが、7月初めからはPayPayカード以外の新規登録を停止し、8月からは自社カード以外の利用を停止する予定とのことです。

なお、すでに自社カード以外のクレジットカードを登録している方は、8月1日に登録が解除されます。自社カードを作らない場合は、「PayPayあと払い」への登録、もしくは銀行口座からPayPay残高にチャージする方法で引き続き決済を利用できます。

この1件に対してネット上では、「PayPayの囲い込みが激しくなった」「そうなったらもうPayPayは使わないだろう」「使用回数を減らしていくことにする」など、ネガティブな声が多く寄せられています。

8月1日からまとめて支払いによるチャージに手数料が発生

PayPayは5月1日、同じく公式HPにて8月1日より、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いによるPayPay残高へのチャージには、2.5%(税込)の手数性が発生するようになると発表しました。毎月初回のチャージは手数料無料ですが、2回目以降のチャージには2.5%の手数料がかかるとのことです。

これまでは手数料が一切かからず無料でしたが、8月1日からは手数料が発生し、その手数料が含まれた金額が通信料の支払い時にまとめて請求されます。

例えば、10,000円をまとめて支払いでチャージした場合、10,000円×2.5%の手数料として250円が発生し、チャージ金額の10,000円と合わせて10,250円の料金が請求されます。それ以外の「PayPayあと払い」や銀行口座からのチャージであれば、手数料なしでPayPayを利用できるとのことです。

いずれにしても、8月1日からPayPayの仕様が大きく変更されるため、普段からサービスを利用している方は事前に変更項目をチェックしておきましょう。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. この夏、働く人々の懐事情に明るい兆しが見えています。日本経済新聞が実施した2024年夏のボーナス調査…
  2. マイナンバーカードの普及が着実に進んでいます。総務省の発表によると、7月7日時点での累計交付枚数は1…
  3. 11日のニューヨーク外為市場で円相場が急上昇し、一時1ドル=157円台半ばをつける場面がありました。…

おすすめ記事

  1. 上空から見た羽田空港(空撮)

    2024-4-15

    羽田空港の航空保安施設が支える快適な空の旅。安全運航の裏側にせまる

    日本と世界を結ぶ玄関口である羽田空港。今回は、航空機を安全に飛ばすために必要な様々な施設の中から、対…
  2. 2024-5-15

    大阪王将のナメクジ大量発生事件 元従業員が偽計業務妨害罪で起訴

    2022年7月、宮城県仙台市の飲食チェーン「大阪王将仙台中田店」で勤務していた元従業員が「ナメクジが…
  3. 2023-11-16

    「横浜刑務所で作ったパスタ」3,500食が矯正展で完売 受刑者が残業するほどの人気に

    11月の3連休に開催された「第51回横浜矯正展」で、横浜刑務所製のフェットチーネ麺が脚光を浴びました…

【結果】コンテスト

東京報道新聞第5回ライティングコンテスト_結果発表

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

インタビュー

  1. 受刑者のアイドル・Paix²(ぺぺ)の北尾真奈美さんと井勝めぐみさん
    デビュー直後から精力的に矯正施設で「プリズンコンサート」を行い続けている女性デュオ・Paix²(ぺぺ…
  2. 過去に海外で行われたヨガ
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  3. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
ページ上部へ戻る