日本マクドナルド、都心部にある184店舗で商品を値上げ 7月19日から実施

日本マクドナルドは、7月19日から東京や大阪などの都心部にある184店舗で、商品の価格を引き上げると発表しました。これは、店舗運営コストの上昇を受けた措置であり、既存の「特殊立地店」の13店舗と「都心店」の30店舗に加え、「準都心店」を新たに設けるとのことです。

7月からは約120店舗を「準都心店」に分類し、「都心店」も約90店舗に拡大する見通しです。「準都心店」では通常の店舗より10〜30円、都心店では10〜90円高くなります。

これにより、通常店舗よりも値段が高い店舗は全国で約230店舗となり、国内約3,000店舗の約8%を占めることになります。

また同日、7月19日から自社の宅配サービスにおける大半の商品の価格も引き上げると発表しました。値上げの幅は10〜110円で、定番商品の「ハンバーガー」は220円から240円に、「チーズバーガー」は250円から280円となります。物流費や原材料費の上昇を受けた対応であるとのことです。

マクドナルドは2023年1月にも大幅な値上げを実施

日本マクドナルドは、2023年1月16日にも全体の約8割の商品価格を引き上げました。値上げに該当する商品は、バーガー類の単品・バリューセット・ひるまック・ドリンク類で10円~50円、チキンマックナゲット15ピースでは120円、ポテナゲ特大は150円と幅広く実施。

代表的な商品である「ハンバーガー」は、従来価格の150円から新価格170円へ、「ビッグマック」は410円から450円へと改定されました。また「夜マック」の「倍バーガー」では、ビーフパティ2枚の商品は「単品+200円」となりますが、ビーフパティ1枚の商品については従来の「単品+100円」を維持します。

なお、空港・駅・遊園地・サービスエリア・大都市圏の一部店舗など、約40店舗では店頭価格や改定幅が異なります。「マックデリバリー」や「McCafe by Barista」でも、一部商品の価格改定が行われました。

日本マクドナルドは、価格改定の背景として原材料価格の高騰、人件費、物流費、エネルギーコストの上昇、および為替変動の影響を受けたとしており、「慎重に検討した結果」と説明しています。

公式サイトでは、「マクドナルドは引き続き、安定した原材料調達に取り組むとともに、品質向上と、お客様一人ひとりに寄り添った利便性の高いマクドナルドらしいおもてなしに努めてまいります」とコメントしています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 内部告発サイト「ウィキリークス」の創設者であるジュリアン・アサンジ氏が、英国での5年以上に及ぶ拘束か…
  2. フィンランドの知能テスト機関「Wiqtcom(ウィクトコム)」が発表した「2024年版 世界で最も知…
  3. 大手のファイザーは11日、肥満症治療薬候補「ダヌグリプロン」の開発を進めると発表しました。新型コロナ…

おすすめ記事

  1. 東京報道新聞が法務大臣から拝受した感謝状(2024年2月)

    2024-3-6

    法務大臣感謝状を拝受しました(更生保護事業への取り組みについて)

    2024年2月19日、株式会社東京報道新聞社は、法務大臣感謝状を拝受。法務大臣からの感謝状とは、「社…
  2. 2024-5-15

    大阪王将のナメクジ大量発生事件 元従業員が偽計業務妨害罪で起訴

    2022年7月、宮城県仙台市の飲食チェーン「大阪王将仙台中田店」で勤務していた元従業員が「ナメクジが…
  3. 神戸須磨シーワールド 公式テーマソングLIVE

    2024-5-31

    miletが神戸須磨シーワールド公式テーマソング「Bluer」を熱唱

    2024年5月30日(木)に、神戸須磨シーワールドの関係者およびメディア向けに、シンガーソングライタ…

【結果】コンテスト

東京報道新聞第5回ライティングコンテスト_結果発表

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

インタビュー

  1. 受刑者のアイドル・Paix²(ぺぺ)の北尾真奈美さんと井勝めぐみさん
    デビュー直後から精力的に矯正施設で「プリズンコンサート」を行い続けている女性デュオ・Paix²(ぺぺ…
  2. 過去に海外で行われたヨガ
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  3. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
ページ上部へ戻る