爆弾予告の男2人は面識なし、SNSで連絡取り合う 「恒心教を広めたかった」

東京音楽大学に爆弾を仕掛けたというファクスを送信して業務を妨害したとして、20代の男2人が警視庁に逮捕されました。この事件について、2人とも互いに会ったことがなく、本名も知らない関係であったことが捜査関係者の取材で明らかとなりました。

容疑者として逮捕されたのは、無職の大熊翔(26)と東京農工大大学院生の佐藤直(22)です。警視庁は23日に威力業務妨害容疑で逮捕したと発表しています。逮捕の日付は、大熊容疑者が8月2日、佐藤容疑者が8月3日です。

2人はTwitter(現X)の相互フォローを機に知り合いになったとのことで、SNSを使用してコミュニケーションを取り合っていました。2人が互いの自宅へ物品を郵送していた形跡も確認されています。

警視庁の見解として、2人がコンピュータに関する知識を有しており、SNSを介してこの事件を企画・実行したと推測しています。調べの中で2人は容疑を認めており、「恒心教を広めたかった」と供述しているとのことです。

ただし、「恒心教」は特定の掲示板を利用する人たちの行動について使われる言葉で、宗教的な意味合いはないと指摘されています。ネット上では、「親目線だと、子どもを大学院まで行かせてこんなことしてたら泣く」「悪ふざけで済むレベルじゃない」「社会的に価値がなくて迷惑をかけるより、ゴミ拾いでもした方が健全」などの意見があがっています。

実際には爆弾は仕掛けられていなかった

2人の容疑者は東京音楽大学に対し、爆弾の脅迫として「高機能爆弾を334個仕掛けたナリ」と書かれたファクスを1月23日に送信しました。このファクスには、「30万円払わないと仕掛けた爆弾が起爆」という脅迫文が含まれていました。

しかし、調査の結果、実際には爆弾は仕掛けられていませんでした。また、ファクスの送信者名として、事件とは関係のない実在の人物の名前が使用されていたとのことです。

佐藤容疑者が脅迫のための番号リストを作成し、大熊容疑者がそれを使用してファクスを送信したと警視庁は推定しています。佐藤容疑者は邸宅侵入や有印私文書偽造の疑いなどで、6月以降に逮捕・起訴されています。

今回の事件に対し、大熊容疑者は「ファクスを使った嫌がらせを自分が考えたからアピールしたかった」と発言。佐藤容疑者も「おおごとになり、面白いと思った」と供述しており、捜査1課は2人が社会に影響を及ぼして自己顕示欲を満たす狙いがあったとの見方を示しています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. インターネット上の偽情報対策として、政府は大手SNS事業者などに対し、広告掲載の事前審査基準の公表を…
  2. 「子どもの自律訓練法 不安緊張やストレスの緩和に有効なトレーニング子どもの自律訓練法 」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    心と体をつなぐ神経と言われる自律神経は、興奮したり、ストレスを感じたりした時に優位になる交感神経と、…
  3. 「6月21日は「国際ヨガデー」全日本ヨガ連盟が広めるヨガの本質」(ライター:キュンメル齋藤めぐみ)
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…

おすすめ記事

  1. 東京報道新聞が法務大臣から拝受した感謝状(2024年2月)

    2024-3-6

    法務大臣感謝状を拝受しました(更生保護事業への取り組みについて)

    2024年2月19日、株式会社東京報道新聞社は、法務大臣感謝状を拝受。法務大臣からの感謝状とは、「社…
  2. WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)の社名看板

    2024-4-19

    WILLER EXPRESSの「新木場BASE」から見える安全に対する徹底した取り組み

    WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)は、お客様に安心・安全な移動サービスを提…
  3. 「薬物乱用防止教室」の講義で講師をする元千葉県警・警部補、一般社団法人日本刑事技術協会の上級コンサルタントの森雅人氏

    2024-4-22

    「ダメ、絶対!」元千葉県警刑事の森雅人氏が高校生向けに薬物の危険性について講義を実施

    元千葉県警・警部補であり、現在は一般社団法人日本刑事技術協会の上級コンサルタントとして活躍する森雅人…

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. 「6月21日は「国際ヨガデー」全日本ヨガ連盟が広めるヨガの本質」(ライター:キュンメル齋藤めぐみ)
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  2. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  3. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
ページ上部へ戻る