韓国の首都ソウル・梨泰院で雑踏事故が発生 149人が死亡、150人が負傷

29日夜、韓国の首都ソウルの繁華街・梨泰院にて、ハロウィーンのために集まった若者らが転倒した事故で、149人が死亡、150人が怪我をしたことが明らかとなりました。事故現場にいた男性によると、密集した若者らが坂の下へ向かって次々と折り重なるように倒れたとのことです。

韓国メディアは29日夜、梨泰院に数十万人が集まっていたとの推計を伝えています。なお、日本大使館によると、いまのところ日本人の被害情報は入っていないとのことです。今後もさらに死者が増える可能性があるとして、警察が詳しい状況を調べています。

死傷者220人以上は2014年の旅客船セウォル号沈没事故以来

今回、梨泰院で起こった死傷者220人以上の大規模な事故は、2014年の旅客船セウォル号沈没事故以来だとされます。

2014年4月、韓国旅客船のセウォル号が沈没し、乗員・乗客476人のうち死者・行方不明者が304人、という大規模な事故が起こりました。事故原因は、貨物の過積載と不十分なバラスト水量により、船体の復原力が不足したためだとされています。その背景には、船会社の営利優先の姿勢、安全軽視の風土があったと考えられています。

また、それ以前の大事件としては、2003年2月に発生した韓国大邸市の地下鉄火災事件が挙げられます。この事件では韓国大邸市の地下鉄にて、乗客の放火により車両内で火災が発生し、運転士や司令室の判断ミスなどが重なり、死者192人、負傷者146人の大事件となりました。

日本の渋谷でも大規模なハロウィーンイベントが開催

日本の渋谷でも、大規模なハロウィーンイベントが開催されます。31日がハロウィーン本番ですが、3年ぶりの自粛要請なしハロウィーンということで、29日夜にも仮装を楽しむたくさんの人が押し寄せました。

渋谷区のセンター街には「ごぼうの党」の奥野卓志氏が訪れるなど、昨年以上の大盛況をみせています。午後6時頃になると、センター街の入口付近が混雑したため、警察官が周辺の警戒にあたりました。

なお、渋谷区では28〜31日の4日間は、午後6時から翌午前5時まで、渋谷駅周辺で路上飲酒が禁止されています。さらに周辺で酒類を販売する店舗に関しても、29日と31日の午後6時から翌午前5時までは、酒類販売の自粛を依頼しているとのことです。

首都ソウルの雑踏事故が発生したことにより、日本渋谷のハロウィーンでも各所で注意喚起がされています。30日〜31日のイベントに参加する際は細心の注意が必要です。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. IT大手の米Appleが時価総額で再び世界トップに返り咲きました。13日の取引でApple株価は0.…
  2. インターネット上の偽情報対策として、政府は大手SNS事業者などに対し、広告掲載の事前審査基準の公表を…
  3. 「利益の少ない小児医療の課題 進まない医療機器開発」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    医学の世界でも日々開発されている医療機器。このような医療用の工業製品の開発では製品を作成する工学系の…

おすすめ記事

  1. 東京報道新聞が法務大臣から拝受した感謝状(2024年2月)

    2024-3-6

    法務大臣感謝状を拝受しました(更生保護事業への取り組みについて)

    2024年2月19日、株式会社東京報道新聞社は、法務大臣感謝状を拝受。法務大臣からの感謝状とは、「社…
  2. 神戸須磨シーワールド

    2024-5-30

    シャチパフォーマンスが楽しめる「神戸須磨シーワールド」がグランドオープン前に関係者向けイベントを開催

    2024年6月1日(土)にグランドオープンを控える「神戸須磨シーワールド」が、5月28日から報道関係…
  3. 2023-11-1

    米津玄師「KICK BACK」がアメリカレコード協会からゴールド認定 39年ぶりの快挙

    シンガーソングライターの米津玄師氏(32)が手掛けた楽曲「KICK BACK」が、8月にアメリカレコ…

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. 「6月21日は「国際ヨガデー」全日本ヨガ連盟が広めるヨガの本質」(ライター:キュンメル齋藤めぐみ)
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  2. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  3. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
ページ上部へ戻る