10日、関東地方で季節外れの真夏日 気温だけでなく湿度も上昇

関東地方は9日までの気温と一転し、10日は気温が上がって真夏日のような暑さに見舞われる見込みです。季節外れの熱中症に注意しましょう。

多くの地域では最高気温が20度を超えており、千葉の市原市や九十九里町などでは、最高29度を記録しています。東京では最高25度前後で、最低気温は15度前後。栃木でも最高20度を超えている地域が多く見られます。

涼しかった9日までと比べ、気温が一気に5度前後高くなる見込みです。また、湿度が90%を超えている地域があるなど、気温とともに湿度も上昇しています。10月だからと油断せずに、水分補給などの熱中症対策を心がけましょう。

10月の真夏日は関東だけではない

10月に入って気温差が極端になっていますが、10月1日には全国的に季節外れの真夏日となりました。それは関東だけではなく、北海道や関西、四国なども該当しています。

特に北海道では記録的な暑さとなり、10月の最高気温を更新した地域が多数あります。15時までの最高気温は、北海道網走地方の北見市常呂では31.4度、道内の9地点では30度以上といったように、北海道全体が真夏日となりました。

なお、東京都心や名古屋市、大阪市、福岡市、沖縄市など、90地点以上で真夏日(最高気温30度以上)を記録。最高気温25度以上は、790地点以上にまで及びました。

10月の暑さは17日前後まで続く|寒暖差の予防策とは?

本日10日、気温が真夏日のように上がりましたが、この季節外れの暑さは17日前後まで続くと予想されています。

18日からは最高気温・最低気温ともにガクンと下がり、秋相応の寒さになる見込みです。その後は日によって気温は前後しますが、冬に向けて気温が下がり続けると予想されています。

このような急激な寒暖差は体調不良の原因となるため、心配な方は早めの予防が必要です。寒暖差による体調不良を予防するためには、大きく分けて以下の3つが重要だとされます。

  1. 朝食を必ず食べるようにする
  2. 適度な運動を習慣化させる
  3. 栄養バランスを考えて食事をとる

寒暖差による体調不良の主な原因は、自律神経の乱れだとされています。簡単に言うと、寒暖差とともに気圧の変動が起こり、その影響で自律神経のバランスが乱れることで、体調不良を引き起こしてしまうのです。

その乱れを予防する方法として、朝食をしっかりと食べ、運動を生活に取り入れ、栄養を十分にとることが大切だとされます。寒暖差で体調を崩しやすい方は、ぜひこの3つの予防策を意識してみてください。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 日本製鋼所が、防衛省から装甲車26両を受注したことがわかりました。この受注により、同社の防衛分野の売…
  2. DMMグループのDMM Bitcoin社から、約482億円相当のビットコインが流出したことが明らかに…
  3. 神戸須磨シーワールドグランドオープン
    2024年6月1日(土)、西日本初となるシャチのパフォーマンスを楽しめる水族館「神戸須磨シーワールド…

おすすめ記事

  1. 「血液型って4つだけ?組み合わせによって種類は数百万」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-27

    血液型って4つだけ? 組み合わせによって種類は数百万

    お父さんの血液型がAB型、お母さんがO型。お子さんがO型ってことあるの?血液型は4つしかないの?私た…
  2. 東京報道新聞が法務大臣から拝受した感謝状(2024年2月)

    2024-3-6

    法務大臣感謝状を拝受しました(更生保護事業への取り組みについて)

    2024年2月19日、株式会社東京報道新聞社は、法務大臣感謝状を拝受。法務大臣からの感謝状とは、「社…
  3. 2023-11-16

    「横浜刑務所で作ったパスタ」3,500食が矯正展で完売 受刑者が残業するほどの人気に

    11月の3連休に開催された「第51回横浜矯正展」で、横浜刑務所製のフェットチーネ麺が脚光を浴びました…

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る