Googleが「Bard」と「Gmail」の連携を発表 YouTubeにも拡大

米国のテクノロジー企業Googleは19日、生成人工知能「Bard(バード)」と電子メールサービス「Gmail」を連携させると発表しました。これにより、受信したメールの内容を簡潔に要約するなどの新機能が利用できます。

同日、Googleは「バード・エクステンション」をリリースしました。Gmailだけでなく、文書作成サービスのドックスやYouTubeなどとも連携します。しかし、当面は英語を使用する利用者に限られ、日本語への対応時期は現段階では不明です。

Bardを使用して「小学校から受信したメールの内容をまとめて」と入力すれば、Gmailから関連する内容を抜粋し要約します。新しく購入したチャイルドシートの使い方がわからない場合は、Bardに画像を入力すると関連するYouTube動画を表示してくれます。

Bardの機能は英語のみならず、40以上の言語で利用可能になりました。また、多言語対応と画像を用いた質問機能により、利用者はより豊かな情報アクセスを享受できるようになります。

ネット上では、「便利になるのは嬉しいこと」「情報漏えいのリスクがある」など、賛否の意見が寄せられています。

CEO「当社には利用者が5億人を上回るサービスが15個ある」

OpenAIが2022年11月に「ChatGPT」の提供を始めたことで、生成AIの人気に火が付きました。これに対抗して、Googleも2023年3月にBardをリリース。

初期段階では英語のみに対応していましたが、40言語以上に展開する方針が発表され、現在は日本語もサポートされています。

Google及びGoogleの親会社であるAlphabetの最高経営責任者スンダー・ピチャイ氏は、「当社には利用者が5億人を上回るサービスが15個ある」と明言し、同社の既存サービスを活用して生成AIを普及させる意向を示していました。

今回、新機能であるバード・エクステンションを提供することで、この戦略がより現実的なものとなりました。しかし、生成AIの利便性が高まるにつれ、プライバシー侵害や誤情報の拡散といった懸念が浮上しています。

これについて、Bardのディレクターを務めるユーリー・ピンスキー氏は、「Gmailなどの内容を人間のレビュー者が閲覧したり、広告表示やAIの学習に使ったりすることはない」と語っています。

Googleはユーザーが生成AIの情報の正確性を確かめる手段として、同社の検索サービスとの組み合わせも提案しています。英語版のBardで質問すると、回答に加えて検索サービスを利用するためのアイコンが表示され、関連するサイトを閲覧できるようになりました。今後の新サービスの展開に期待が高まります。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. フィンランドの知能テスト機関「Wiqtcom(ウィクトコム)」が発表した「2024年版 世界で最も知…
  2. 受刑者のアイドル・Paix²(ぺぺ)の北尾真奈美さんと井勝めぐみさん
    デビュー直後から精力的に矯正施設で「プリズンコンサート」を行い続けている女性デュオ・Paix²(ぺぺ…
  3. 大手のファイザーは11日、肥満症治療薬候補「ダヌグリプロン」の開発を進めると発表しました。新型コロナ…

おすすめ記事

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏

    2024-3-29

    メディアが市民にくだす判決に異議あり!呼び捨ての実名報道に抗った男性の壮絶な戦い

    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. YOSHIKIが1.1億円などを求める名誉毀損裁判の第3回口頭弁論

    2024-7-12

    YOSHIKIが1.1億円などを求める名誉毀損裁判の第3回口頭弁論 取材源を求める

    X JAPANのリーダー・YOSHIKI氏が所属する音楽事務所・ジャパンミュージックエージェンシー(…
  3. 2024-2-27

    草津町の元女性町議が性被害をでっち上げ 支援していた一般社団法人が謝罪と訂正

    2019年11月、群馬県の著名な温泉地、草津町が世界的な注目を浴びる出来事がありました。そのきっかけ…

【結果】コンテスト

東京報道新聞第5回ライティングコンテスト_結果発表

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

インタビュー

  1. 受刑者のアイドル・Paix²(ぺぺ)の北尾真奈美さんと井勝めぐみさん
    デビュー直後から精力的に矯正施設で「プリズンコンサート」を行い続けている女性デュオ・Paix²(ぺぺ…
  2. 過去に海外で行われたヨガ
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  3. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
ページ上部へ戻る