34歳のアタル氏がフランスの新首相に最年少就任 同性愛者であると告白

34歳のガブリエル・アタル氏が1月9日、フランスの歴代最年少首相に就任し、新たな時代の幕開けを告げました。この若き首相の誕生は、エマニュエル・マクロン大統領が勢力挽回を図る戦略の一環と見られています。

ガブリエル・アタル氏は公にゲイであることを明らかにしており、LGBTQ団体からは歓迎の声が上がっています。公に同性愛者であることを公表している首相は史上初です。

ガブリエル・アタル氏はパリの裕福な家庭に生まれ、名門校エコール・アルザシエンヌやパリ政治学院で教育を受け、オランド政権下で保健大臣官房に勤務しました。その後、マクロン大統領が創立した政党「前進!」に加わり、2017年に国民議会議員として初当選。29歳で歴代最年少の閣僚となり、教育相を務めた経験もあります。

教育相時代には宗教的標章の着用禁止法に基づき、公立学校でのアバヤ着用を禁止する決定を下しましたが、これは人権侵害だと批判も受けました。国民議会議員としての初期には、政治経験が乏しい与党の新米議員たちの中で弁舌をふるい、注目を集めました。マクロン大統領の忠実な側近としての地位を築き、2027年のフランス大統領選においてマクロン大統領の後継者として立候補する可能性が指摘されています。

ネット上では、「回りの年長者が助言しつつ、活躍して貰ったらいいだろうなと思います」「若いし、ハンサムだし、第一候補になるのでは」「若けりゃ誰でもいいとは言わないが、若手の政治家も絶対必要だと思う」などの意見が寄せられています。

世論調査では首相就任を53%が支持|「ミニ・マクロン」「分身」

ガブリエル・アタル氏はマクロン大統領に似ていることから、「ミニ・マクロン」や「分身」と称されています。マクロン大統領と同様に、極右政党の台頭に対応して移民に厳しい法律を導入しました。

世論調査では、ガブリエル・アタル氏の首相就任を53%が支持しています。大統領の支持率が27%なので、イメージ刷新に十分貢献していると言えるでしょう。ガブリエル・アタル氏は公に同性愛者であり、リベラル主導のLGBT活動家と距離を置く一方で、右派からの支持は得ています。

マクロン与党の幹事長と長くパートナー関係にあり、世間では「30代のパワーカップル」と呼ばれています。フランスは若い指導者を輩出する歴史を持ち、今回の最年少首相就任もその伝統を継承するものとして注目されています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 第4回ライティングコンテスト佳作
    東京報道新聞 第4回ライティングコンテスト 佳作受賞作品「文学界のニューフェイス、生成AI」(ライタ…
  2. 三菱商事が、所有する「ケンタッキーフライドチキン」を運営する日本KFCホールディングスの全保有株式の…
  3. 神奈川県大井町の東名高速で起きたあおり運転による追突事故で、一家4人を死傷させた無職の男性(32)に…

過去よく見られている記事

  1. 一般社団法人Colabo 代表・仁藤夢乃氏の裁判

    2024-1-23

    一般社団法人Colabo代表・仁藤夢乃氏「支援を必要とする女性がいる」裁判での弁論(2024年1月23日)

    2024年1月23日14時から、原告である一般社団法人Colabo代表である仁藤夢乃氏から、被告であ…
  2. 青森県で協力雇用主をしている有限会社ローズリー資源の代表取締役の田中桂子様

    2024-2-4

    協力雇用主として出所者の再スタートを支援する有限会社ローズリー資源の挑戦

    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解した上で就職先として受け入れる、…
  3. 「魂の殺人と呼ばれる性加害の実情について」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2023-11-5

    魂の殺人と呼ばれる性加害の実情について

    心身に深刻な影響を与え、その後の人生を大きく変えてしまう可能性のある行為である性加害。みなさんはその…

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

【PR】宮崎伸治氏

宮崎伸治氏の『聖書英語なぞるだけ 増補版』と『フランス語聖書なぞるだけ』出版記念トークショー&サイン会のPR画像

インタビュー

  1. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  2. 青森刑務所で受刑者に講和を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
  3. 青森県で協力雇用主をしている有限会社ローズリー資源の代表取締役の田中桂子様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解した上で就職先として受け入れる、…
ページ上部へ戻る