金現物の小売価格が初の9,000円台に到達 ウクライナ侵攻や銀行の経営破綻が影響か

13日、国内の金現物の小売価格が1グラム当たり9,000円台に乗りました。国内で9,000円台に乗ったのは、今回が初めてだとされます。

米国のシリコンバレー銀行とシグネチャー銀行が経営破綻し、金融市場の不安定化に対する警戒心が高まるなか、金現物について投資家は強い興味を示しています。

金現物はインフレや環境変化に強く、景気後退局面でも価格・価値が下がりにくい傾向にあります。長きにわたって安全資産とされており、今回の米国における銀行の経営破綻を受け、さらに金現物を保有する動きが広がりました。

主に貴金属を中心とした事業を展開する大手の田中貴金属工業によると、同日の店頭小売価格(税込み)は、前週末比122円高の9,000円となりました。

ロシアとウクライナによる戦争の影響で、世界経済の先行き不安を抱えるなか、昨年以降、金現物の価格は上昇傾向にありましたが、銀行の経営破綻を受けてさらに注目を集めています。

この一連の流れを受け、ネット上では「若いときに金現物を買っておけばよかった」「金は利息を生まないのでおすすめできない」「これからさらに高くなるから買っておくべきか?」などの意見が飛び交っています。

近年の金価格の推移|緩やかな上昇傾向にある

貴金属販売大手の田中貴金属工業は公式サイトにて、一定期間の金価格推移を公表しています。その情報によると、2000年代初期の頃から金価格が安定して上昇傾向にあることがわかります。

多少の価格変動はありますが、緩やかに金価格が高騰していき、2022年で大幅に価格が上昇。2023年には、さらなる金価格の値上がりをみせています。

2023年2月3日の時点で、金の店頭小売価格は8,700円を超えており、3月13日で大台の9,000円台に突入しました。その後も多少の前後はみられますが、緩やかに上昇を続けています。

金価格が9,000円台に乗ったのは田中貴金属工業だけでなく、三菱グループの大手非鉄金属メーカーである三菱マテリアルなども同様です。三菱マテリアルでは、3月17日時点での金の店頭小売価格を9,115円に設定しており、田中貴金属工業と同じく金価格の相場は緩やかに上昇しています。

今後は金価格の値上がりに便乗し、多くのメーカーが金買取の広告を出すことが予想されます。これからの金価格の相場変動に注目が集まります。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)の社名看板
    WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)は、お客様に安心・安全な移動サービスを提…
  2. セブン&アイ・ホールディングスが、自社のスーパー事業であるイトーヨーカ堂の株式を2026年以…
  3. 「あなたのひらめきを支える、デフォルトモードネットワーク(DMN)とは?あえて「集中しない」という選択肢」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    論文や研究がうまくいかずに、悩んでいる方はいませんか?そんな悩みを解決する、脳科学から導き出された考…

おすすめ記事

  1. 第3回昭島矯正展の入り口のアーチ

    2023-10-25

    刑務所ってどんな場所?「昭島矯正展」が伝える受刑者更生の日々

    2023年9月24日(日)、およそ3年ぶりに昭島矯正展が開催されました。当日の様子をイベントレポート…
  2. 上空から見た羽田空港(空撮)

    2024-4-15

    羽田空港の航空保安施設が支える快適な空の旅。安全運航の裏側にせまる

    日本と世界を結ぶ玄関口である羽田空港。今回は、航空機を安全に飛ばすために必要な様々な施設の中から、対…
  3. 「薬物乱用防止教室」の講義で講師をする元千葉県警・警部補、一般社団法人日本刑事技術協会の上級コンサルタントの森雅人氏

    2024-4-22

    「ダメ、絶対!」元千葉県警刑事の森雅人氏が高校生向けに薬物の危険性について講義を実施

    元千葉県警・警部補であり、現在は一般社団法人日本刑事技術協会の上級コンサルタントとして活躍する森雅人…

【募集中】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る