30〜70歳代の貯蓄ゼロが約2〜3割 貯蓄を増やすための効果的な節約術とは

金融広報中央委員会は2023年2月、「家計の金融行動に関する世論調査2022年(二人以上世帯調査)」を公表しました。これによると、30〜70歳代で金融資産を保有していない割合は、2〜3割程度もいることがわかりました。

この調査は2022年6月24日から7月6日の期間が対象で、全国5,000世帯(世帯主が20歳以上80歳未満で、世帯員が2名以上の世帯)をターゲットにしています。年代別の具体的な割合は以下の通りです。

  • 30歳代:23.9%
  • 40歳代:26.1%
  • 50歳代:24.4%
  • 60歳代:20.8%
  • 70歳代:18.7%

60歳代、70歳代でも貯蓄ゼロの世帯が約2割もいることがわかります。また、30〜70歳代の二人以上世帯の貯蓄の平均値と中央値は以下の通りです。

  • 30歳代:平均値 526万円/中央値 200万円
  • 40歳代:平均値 825万円/中央値 250万円
  • 50歳代:平均値 1,253万円/中央値 350万円
  • 60歳代:平均値 1,819万円/中央値 700万円
  • 70歳代:平均値 1,905万円/中央値 800万円

年代が上がるにつれて、貯蓄の平均値と中央値も上昇しています。ただ、40〜50歳代の貯蓄ゼロの割合が30歳代よりも大きいのが疑問です。

これは、40〜50歳代は「就職氷河期世代」であり、うまく就職できなかった人が多かったことから、このような結果になっているのだと推測されています。また、住宅や車のローンなどで出費がかさんでいることも、原因の1つだと考えられています。

なお、2022年における金融資産の保有額については、2020年、2021年と比べると減少傾向にあります。なかでも預貯金に関しては、2013年や2014年と比較しても減少している様子で、これは近年起こった物価の値上げラッシュが影響している可能性が高いとのことです。

貯蓄を増やすための効果的な節約術

貯蓄を増やすには、節約をするか収入を上げるかの2択しかありません。しかし、多くの人にとって収入を上げるのは難しいため、近年では効果的な節約術が注目されています。主な節約術として、以下のような方法が挙げられます。

  • サブスクリプションの利用を必要最低限にする
  • NISAやiDeCoで資産運用する
  • できるだけ安い販売店で食材を購入する
  • ゲームアプリの課金を控える
  • 保険料や保証内容を見直す

これらは基本的な節約術ですが、実際にできている人はそう多くありません。身の回りのことから少しずつ節約を始めることで、数十年後の貯蓄にそれが大きく影響しています。

なお、ネット上では「お金を貯めたいのになかなか貯まらない」「ずっと働き続けるのは辛い」「貯金しても全然足りない」などのコメントが多く寄せられています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 「子どもの自律訓練法 不安緊張やストレスの緩和に有効なトレーニング子どもの自律訓練法 」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    心と体をつなぐ神経と言われる自律神経は、興奮したり、ストレスを感じたりした時に優位になる交感神経と、…
  2. 「「過保護」と「過干渉」子どもに及ぼす悪影響とその対処法」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    子育て中のみなさんは「過保護」や「過干渉」になっていませんか?子どものためと思ってやっていることが「…
  3. 日本政府と米Appleが合意に達し、2025年春からマイナンバーカードの機能がiPhoneに搭載され…

おすすめ記事

  1. 2023-11-16

    「横浜刑務所で作ったパスタ」3,500食が矯正展で完売 受刑者が残業するほどの人気に

    11月の3連休に開催された「第51回横浜矯正展」で、横浜刑務所製のフェットチーネ麺が脚光を浴びました…
  2. 2024-5-15

    大阪王将のナメクジ大量発生事件 元従業員が偽計業務妨害罪で起訴

    2022年7月、宮城県仙台市の飲食チェーン「大阪王将仙台中田店」で勤務していた元従業員が「ナメクジが…
  3. 2024-5-18

    広島・安芸高田市の石丸伸二市長が東京都知事選挙に立候補 東京一極集中の是正を目指す

    広島県安芸高田市の石丸伸二市長(41)は、7月7日投開票の東京都知事選に無所属で立候補すると発表しま…

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. 「6月21日は「国際ヨガデー」全日本ヨガ連盟が広めるヨガの本質」(ライター:キュンメル齋藤めぐみ)
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  2. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  3. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
ページ上部へ戻る