日経平均株価がバブル後高値3万808円に 約40年間の状況変化を詳しく解説

19日の東京株式市場で日経平均株価は7日伸ばし続け、終値は3万0808円35銭とバブル経済崩壊後の高値を更新しました。2021年9月14日につけた3万0670円10銭を上回り、33年ぶりの高値をつけました。

この理由の1つとして、米国の銀行不安で引いていた海外資金の一部が日本に流れてきたことが挙げられます。3月後半から買い手に急転換し、5月第2週まで7週連続で合計2兆9,000億円ほど買い越したとのことです。約2ヶ月間の買い越し規模は、2012年12月〜2013年1月の累計買越額である約2.8兆円を上回るペースです。

大和証券の阿部健児チーフストラテジストは、「ヘッジファンドだけでなく(長期保有前提の)ロングオンリーの海外投資家からも日本株の問い合わせが増えている」と語っています。

この背景には過去30年あまりの出来事が関係しており、日本株価の時価総額やGDPの向上などが影響しています。ネット上では「どこまで上がるのかな?」「次は4万円かな」「今までコロナで落ち込んでいた分を戻す展開と円安そして半導体業界が盛り上がっているだけでしょ」などの意見が寄せられています。

日経平均|約40年間の状況変化

日経平均はここ40年間で株価が大きく変化しています。その期間内に起きた、大きな事件や事象についてまとめていきます。

  • 1985年9月 プラザ合意:土地と株価が急騰する
  • 1997年11月 山一証券破綻:バブルが崩壊して金融機関の経営が困難に
  • 2000年4月 ITバブル:米国で通信やIT関連企業の株価が急騰する
  • 2003年5月 りそな銀行に公的資金注入:政府がりそな銀行を実質国有化
  • 2008年9月 リーマン・ショック:米大手証券会社リーマン・ブラザーズが経営破綻
  • 2009年3月 バブル後最安値 7,054円
  • 2011年3月 東日本大震災が発生:日経平均は9,000円前後に推移
  • 2012年11月 アベノミクス相場入り:大胆な金融緩和を柱に据えた経済政策を進める
  • 2020年2月 コロナ・ショック:世界の株式相場が急落した
  • 2021年9月 バブル後高値 3万0670円
  • 2022年3月 米FRBが利上げを開始:インフレ高進の抑制姿勢を鮮明に
  • 2023年5月 3万円を上回る:5月17日に再び3万円台を回復

なお、2020年以降は円安・ドル高が急速に進み、2022年には151円台をつけました。2023年の現在では1ドル=138円台まで値下がりしているとはいえ、いまだに円安は続いています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 俳優の中尾彬氏(81)が心不全のため、5月16日に亡くなりました。妻である池波志乃氏が、所属事務所の…
  2. 花粉症が嫌われる理由は多くの人にとって明白ですが、意外な利点があることが最近の研究で明らかになってい…
  3. 「トクホって大丈夫?6,500億円市場の特定保健用食品との付き合い方」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    特定保健用食品(トクホ)は、1991年に日本で制度がスタートし、国際的にも注目されているブランドの一…

おすすめ記事

  1. 「発達障害の子どもたち 私立の小・中学校は適応できるのか?」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-24

    発達障害の子どもたち 私立の小・中学校は適応できるのか?

    発達障害は脳機能の発達の遅れと考えられ、マイペース、独特、天然などは脳の個性と考えられています。子ど…
  2. 「子どもにとってゲームは良い影響?悪い影響?アメリカではIQが上昇する研究報告」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2023-10-22

    子どもにとってゲームは良い影響?悪い影響?アメリカではIQが上昇する研究報告

    アメリカの大規模調査では、2022年には71%の子どもたちがゲームをしていると答えています。日本の2…
  3. 「血液型って4つだけ?組み合わせによって種類は数百万」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-27

    血液型って4つだけ? 組み合わせによって種類は数百万

    お父さんの血液型がAB型、お母さんがO型。お子さんがO型ってことあるの?血液型は4つしかないの?私た…

【募集中】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る