10月1日から今年最大の値上げを実施 飲料・食品合わせて6,000品目以上

2022年になってから商品・サービスの値上げラッシュが続いていますが、10月1日には今年最大の値上げが行われます。値上げの背景には、原材料価格の高騰や円安の深刻化が影響しています。

飲料・食品については、同日だけで6,000品目以上が値上げされる予定です。対象となる商品は、外食や日用品、家電、公共料金など非常に広範囲。昨年から続く値上げラッシュにより、疲弊する家庭が増えると予想されます。

なお、帝国データバンクが主要105社を対象に集計した結果、10月の1ヶ月間で値上げされる商品は6,699品目にまで上るとのことです。担当者は、「バブル崩壊以降ではあまり見たことのない規模だ」と言及しています。

値上げされる商品は今年1年間で2万品目を超え、1世帯あたりの平均負担額は月額5,730円に達する見通しです。

10月1日に値上げされる代表的な商品

10月に突入した途端、さまざまな商品・サービスが値上げされます。代表的な商品としては、以下のようなものが挙げられます。

【大塚食品】

  • 飲料製品:18品目
  • レトルト製品:12品目
  • その他製品:11品目

【日本ハム】

  • 家庭向け商品:203品目
  • 業務用商品:168品目
  • 冷凍食品:17品目

【キューピー】

マヨネーズ類、マスタード、タルタルソース、パン用スプレッド、パスタソース、素材食品など全93品目が値上げ。価格改定率は約2〜20%。

【キリンビール】

「キリン一番搾り生ビール」「淡麗グリーンラベル」「本麒麟」などのビール類、「氷結」などのチューハイ・サワー類、そのほか「樽詰サワー」「キリン 零ICHI」「キリン グリーンズフリー」などが値上げ。

【スシロー】

  • 黄皿:10円値上げ
  • 赤皿:15円値上げ
  • 黒皿:30円値上げ

【日本郵便】

郵便料金の割引率と特殊取扱料、手数料が改定。本人限定受取郵便料が105円から210円に、料金受取人払の手数料が「巡回郵便とするもの」以外5円の値上げ。

【吉野家】

「牛丼」「豚丼」など各種丼が全サイズ一律20円値上げ。丼以外では「牛皿定食 並盛」が20円、「朝牛セット 並盛」が16円の値上げとなる。

このように、大手飲食店や食品メーカーのさまざまな商品が値上げされました。食品以外にも、日本郵便や社会保険料の料金変更が行われています。

商品・サービスの値上げはこれで終わりではなく、原材料価格の高騰や円安の深刻化が止まらない限り、これからも値上げや料金変更は実施され続けるでしょう。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 2022年7月、宮城県仙台市の飲食チェーン「大阪王将仙台中田店」で勤務していた元従業員が「ナメクジが…
  2. 米国のテクノロジー大手Googleは8日、生命活動の核心をなすたんぱく質やDNA、RNAなどの分子構…
  3. 5月6日、東京ドームにて井上尚弥選手(31歳、大橋ジム)がルイス・ネリ選手(29歳、メキシコ)を迎え…

おすすめ記事

  1. 「発達障害の子どもたち 私立の小・中学校は適応できるのか?」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-24

    発達障害の子どもたち 私立の小・中学校は適応できるのか?

    発達障害は脳機能の発達の遅れと考えられ、マイペース、独特、天然などは脳の個性と考えられています。子ど…
  2. 2023-11-9

    NASAがボイジャー2号のソフトウェアを更新 探査機までの距離はおよそ193億km

    NASAは長期間にわたり宇宙の深遠へと旅しているボイジャー2号の最新の状況を公表しました。ボイジャー…
  3. 2023-10-31

    「頂き女子りりちゃん」が3度目の逮捕 だまし取る手口をマニュアル化 被害総額は2億円以上

    「頂き女子りりちゃん」と名乗り、恋愛感情を背景に多くの男性から現金をだまし取ったとして渡辺真衣容疑者…

【募集中】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る