任天堂のマリオ映画が大ヒット!10日間で65億円を突破したが、全体の業績は減益

いま世界中で任天堂の映画『ザ・スーパーマリオブラザーズ・ムービー』が話題になっています。4月28日に日本で公開されると10日間で65億円を稼ぎ、ゴールデンウィークも稼働率・売上ともに好調でした。

米映画情報サイトのボックス・オフィス・モジョによれば、足元の世界興行収入は12億ドル弱であるとのことです。アニメ映画で歴代最高記録(14億5,000万ドル)の『アナと雪の女王2』の記録まであと少しです。

JPモルガン証券の森はるか氏は『アナと雪の女王2』程度の興行収入に達した場合、利益への貢献は300〜400億円規模になると予想しています。マリオの映画がヒットし、任天堂への期待が高まったことで、任天堂の株価も海外公開日の4月5日の終値から4月末まで約9%上昇しました。

そもそも今回のマリオ映画は、任天堂と米ユニバーサル・ピクチャーズが共同出資して制作したものです。出資比率は公開されていません。

マリオの生みの親である宮本茂代表取締役フェローは、マリオ映画の制作や試写会の反応について「今回はいい意味で緊張感を持って最後まで楽しめるものができました。米国での試写の反応を見て、結構なところまでいくかもなとは思っていました」とコメントしています。

マリオ映画がヒットしても任天堂の業績は減益

任天堂は9日、2023年3月期の連結決算を発表しました。マリオ映画がヒットしている現状ですが、主力ゲーム機「ニンテンドースイッチ」の販売台数が減速していることもあり、任天堂の業績は順調ではありません。

任天堂の2023年3月期の連結経常利益は、前期比10.4%減の6,010億円となり、2024年3月期も前期比20.1%減の4,800億円に減る見通しです。関係者からは「4月は幕あいつなぎ的に株価が上昇したにすぎない」との声もあがっています。

任天堂の業績を左右するのはやはりゲーム事業であり、「ニンテンドースイッチ」の売れ筋が全体の業績に大きく影響を与えます。中核となるゲーム事業では、『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』や『スプラトゥーン3』などのゲームソフトの売れ筋は好調。

しかし「ニンテンドースイッチ」本体は、販売台数が前期比で22.1%減の1,797万台となりました。そんななか、「ニンテンドースイッチ」の後継機も噂されており、多くの人が新しいゲーム機の発売を楽しみにしています。今後も任天堂の動向を追っていきます。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 京都大学高等研究院の斎藤通紀教授らは、ヒトのiPS細胞から卵子の元となる「卵原細胞」を大量に作り出す…
  2. LINEヤフーとLINE Payは、日本国内における「LINE Pay」のサービスを2025年4月3…
  3. 「教師のサブスク給与 一定額で働かせ放題の年収739万円」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)
    教師は、子どもたちが「社会」を知るうえで、道しるべとなる大切な職業です。数学、科学、文学などの教科を…

おすすめ記事

  1. 2022-12-10

    ソネバが沖縄県の無人島に高級リゾート開発を計画 ヴィラ形式の客室129棟

    モルディブとタイで高級リゾートを展開するSoneva(ソネバ)が、沖縄県の伊是名島と伊平屋島の間にあ…
  2. 2023-11-16

    「横浜刑務所で作ったパスタ」3,500食が矯正展で完売 受刑者が残業するほどの人気に

    11月の3連休に開催された「第51回横浜矯正展」で、横浜刑務所製のフェットチーネ麺が脚光を浴びました…
  3. WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)の社名看板

    2024-4-19

    WILLER EXPRESSの「新木場BASE」から見える安全に対する徹底した取り組み

    WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)は、お客様に安心・安全な移動サービスを提…

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. 「6月21日は「国際ヨガデー」全日本ヨガ連盟が広めるヨガの本質」(ライター:キュンメル齋藤めぐみ)
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  2. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  3. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
ページ上部へ戻る