中国で新型コロナ感染者数が増加 中国政府は「ゼロコロナ政策」を緩和

中国で新型コロナウイルス感染者数が増加しています。米政府系の「ラジオ・フリー・アジア(RFA)」は、中国で今月、総人口のおよそ18%にあたる2億4,800万人が新型コロナウイルスに感染したとする、中国政府の内部資料が流出したと発表しました。

中国政府の発表では、20日の新規感染者数は3,049人としていますが、議事録によると推計3,700万人にまで及ぶとしており、中国政府の公式発表が感染拡大の実態と大きくかけ離れていることが判明しました。

四川、安徽、湖北各省と上海の感染率が高く、北京と四川省の感染率に至ってはいずれも50%を超えていたとのことです。重傷者数のピークを迎えた北京では、医療体制の拡充が急務だと指摘しており、今後の感染拡大次第ではさらなる困難が強いられます。

流出したのは、国家衛生健康委員会の会議録とのことです。来年1月22日の「春節(旧正月)」の連休に伴う国民の大規模な移動により、新型コロナウイルスの感染拡大が懸念されています。

中国政府が新型コロナ対策を2022年1月から変更すると発表

中国政府は新型コロナウイルスの感染拡大を徹底的に封じ込めようと、「ゼロコロナ政策」という言葉を掲げ、積極的にロックダウンや強制的な隔離措置を実施してきました。

しかし26日、中国政府は新型コロナウイルス対策について、2022年1月8日から変更すると発表しました。今後は隔離を行わない感染症へと引き下げ、中国に入国する際に義務付けている集中隔離を撤廃するとのことです。

ゼロコロナ政策の根本的な緩和を知った北京市民は、「ようやく終わる」「お金を稼いで3年間を取り戻したい」など、安堵の声を示しました。また中国の衛生当局は、1月8日から「新型コロナ肺炎」の名称を「新型コロナ感染症」に変更し、管理のレベルを引き下げるとしています。

ゼロコロナ政策が緩和されることで、日中間の人的従来やビジネスの活発化が予想されていますが、その一方で中国からの旅行客が日本に増え、「日本における新型コロナウイルス感染者が増加するのでは?」という心配の声もあがっています。

そのほか、この1件を目にした日本人は「入国制限しなければさらにコロナ患者が増えそう」「ゼロコロナ政策の緩和はいいけど日本が心配」「中国人を来させない、という政策が必要なのでは?」などの反応を示しています。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. インターネット上の偽情報対策として、政府は大手SNS事業者などに対し、広告掲載の事前審査基準の公表を…
  2. 東京都の合計特殊出生率が0.99となり、全国で唯一1を下回る結果となりました。厚生労働省が5日に発表…
  3. 米連邦準備制度理事会(FRB)は12日、政策金利を5.25~5.5%に据え置くことを決定しました。こ…

おすすめ記事

  1. WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)の社名看板

    2024-4-19

    WILLER EXPRESSの「新木場BASE」から見える安全に対する徹底した取り組み

    WILLER EXPRESS株式会社(ウィラーエクスプレス)は、お客様に安心・安全な移動サービスを提…
  2. 「血液型って4つだけ?組み合わせによって種類は数百万」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-27

    血液型って4つだけ? 組み合わせによって種類は数百万

    お父さんの血液型がAB型、お母さんがO型。お子さんがO型ってことあるの?血液型は4つしかないの?私た…
  3. 「頂き女子りりちゃん」こと渡辺真衣(わたなべまい)被告の裁判で懲役9年罰金800万円が言い渡された名古屋地方裁判所

    2024-4-22

    「頂き女子りりちゃん」こと渡辺真衣被告(25)に懲役9年罰金800万円の判決(2024年4月22日)

    2024年4月16日11時から名古屋高地裁で、自称「頂き女子りりちゃん」(本名:渡辺真衣)の判決裁判…

【終了】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. 「6月21日は「国際ヨガデー」全日本ヨガ連盟が広めるヨガの本質」(ライター:キュンメル齋藤めぐみ)
    来たる6月21日に行われる「国際ヨガデー」。インドのナレンドラ・モディ首相の提案により、2014年に…
  2. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  3. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
ページ上部へ戻る