スペースX、ロケットの打ち上げに成功 NASAの小惑星探査ミッション

日本時間2023年10月13日23時19分、スペースXは「ファルコン・ヘビー」ロケットの打ち上げを行い、見事成功させました。この打ち上げは、アメリカ航空宇宙局(NASA)の小惑星探査ミッション「Psyche(サイキ)」を運ぶもので、探査機のロケットから正常に分離されたことが確認され、その成果がSNSや公式サイトで報告されています。

「Psyche」ミッションの目的は、小惑星帯にある「16 Psyche(プシケ)」という特殊な金属質小惑星の探査です。この小惑星の最大幅は約280kmあり、鉄やニッケルを豊富に含む「M型小惑星」として知られています。

その正体は、太陽系初期の原始惑星のコアである可能性が指摘されています。「Psyche」は金属質の小惑星を間近で観測する初めての取り組みであり、探査機は2029年8月に目標地点に到着する予定です。その後26ヶ月間にわたり、詳細なデータ収集を行うことが計画されています。

このミッションにより、地球を含む惑星の核の形成や太陽系の歴史について、これまでにない貴重な情報が得られることが期待されています。ネット上では、「スペースXはやっぱりすごい」「こんな金属製の小惑星が地球にぶつかってきたら大変」「何だかワクワクする」などの意見が見られました。

スペースX、「ファルコン9」ロケットの打ち上げに成功

2023年10月14日、スペースXは新たな功績を収めました。同社は「ファルコン9」ロケットを打ち上げ、第2世代のスターリンク衛星「V2 Mini」22機を宇宙へと送りました。

この打ち上げは、ケープカナベラル宇宙軍基地(米国)から日本時間10月14日の早朝8時1分に行われ、公式に成功が確認された後、スペースXのSNSと公式サイトで報告されました。

同社のロケットである「ファルコン9」ブロック5は、信頼性の高いロケットとして知られ、今回のミッションではスターリンク衛星「V2 Mini」が搭載。同社の衛星インターネットサービス「スターリンク」の一環として、異なる軌道「シェル1」から「シェル8」に最大4万2,000機の衛星を投入する計画が進行中です。

今回の打ち上げで特に注目されるのは、「シェル6」へ22機の「V2 Mini」を投入することに成功した点です。5,265機(プロトタイプを含む)という衛星の総打ち上げ数を誇り、スペースXは世界中のインターネット接続改善に向け、着実に一歩を踏み出しました。これからもスペースXのさらなる進展が期待されます。

関連記事

コメントは利用できません。

最近のおすすめ記事

  1. 5月6日、東京ドームにて井上尚弥選手(31歳、大橋ジム)がルイス・ネリ選手(29歳、メキシコ)を迎え…
  2. 13日午前、東京都千代田区にあるつばさの党本部が、警視庁の捜査員によって家宅捜索されました。これは、…
  3. 米国のテクノロジー大手Googleは8日、生命活動の核心をなすたんぱく質やDNA、RNAなどの分子構…

おすすめ記事

  1. 2024-3-7

    伊藤忠商事がビッグモーターを買収 「ビックリモーター」など新社名の予想始まる

    伊藤忠商事がビッグモーターの買収に向けて、企業再生ファンドと手を組んだ契約を締結したことが明らかにな…
  2. 2023-11-9

    NASAがボイジャー2号のソフトウェアを更新 探査機までの距離はおよそ193億km

    NASAは長期間にわたり宇宙の深遠へと旅しているボイジャー2号の最新の状況を公表しました。ボイジャー…
  3. 「血液型って4つだけ?組み合わせによって種類は数百万」ライター:秋谷進(東京西徳洲会病院小児医療センター)

    2024-3-27

    血液型って4つだけ? 組み合わせによって種類は数百万

    お父さんの血液型がAB型、お母さんがO型。お子さんがO型ってことあるの?血液型は4つしかないの?私た…

【募集中】コンテスト

第5回ライティングコンテスト(東京報道新聞)

【結果】コンテスト

東京報道新聞第4回ライティングコンテスト (結果発表)

インタビュー

  1. ゴミ収集車の死亡事故による呼び捨てでの実名報道で訴訟を起こした品野隆史氏
    現在メディアでは、事件に関して疑いのある人の実名報道では「容疑者」を呼称でつけていますが、1989年…
  2. 青森県で協力雇用主として出所者の社会復帰を目指して雇用する企業「有限会社松竹梅造園」代表の渡辺精一様
    協力雇用主とは、犯罪や非行をした者の自立や社会復帰に向けて事情を理解したうえで就職先として受け入れる…
  3. 青森刑務所で受刑者に講話を行った受刑者等専用の求人誌「Chance!!」編集長・三宅晶子氏
    三宅晶子氏(株式会社ヒューマン・コメディの代表取締役)は、日本初の受刑者等専用求人誌「Chance!…
ページ上部へ戻る